はっきり言って洗顔方法は関係ない

洗顔の仕方ってそんなに大事?
仕事で疲れてるし、メイクが落ちればそれでいいじゃん。
そんな風に思っていませんか?

目次
フラストレーション爆発! 洗顔で改善されないニキビのイライラ
デイリーケアって大変! 正しく知って質の良い洗顔を
泡立てネットの落とし穴
関係あった! 美へ繋がる洗顔まとめ

フラストレーション爆発! 洗顔で改善されないニキビのイライラ

──洗っても洗ってもニキビが消えない なんでなの!!

毎日の洗顔、億劫ですよね?
仕事でクタクタ…化粧落としに洗顔、手数が多くて面倒くさいのにニキビができる…。
なぜ治らないの? なぜできるの? フラストレーション爆発!
「やっぱり洗顔は関係ないんじゃないの?」と思いたくなりますよね。

それは、間違った洗顔のせいかもしれません。

デイリーケアって大変! 正しく知って質の良い洗顔を

──ダブル洗顔はニキビ悪化の原因に!

毎日のケア、みなさんどうしていますか?
お休みの日など、ずっと家にいるから化粧をしなくてもいいやって日はありませんか?
そんな日はどんなケアをしていますか?

クレンジグも洗顔もきちんと両方してます!と答えた方!
あなたがニキビで悩んでいるのならそんな日のダブル洗顔はオススメしません。
だってメイクをしていないのにメイク落としを使う必要はありませんよね?

また、乾燥肌の方にもダブル洗顔はオススメできません。
なんども洗顔をしてしまうと必要な脂分まで奪ってしまうからです。

泡立てネットの落とし穴


──泡を立てるだけじゃダメなの?

洗顔のときって洗顔料は泡立てた方がいいっていいますよね?
でも、泡を立てるのって本当に一苦労なんですよね。
そんなときは泡立てネットが活躍してくれますね!
泡立てネットって本当に便利ですよね。
そんなネットを開発してくれた発明家さんに感謝!

でも、泡立てネットの正しい使い方を知らないとお肌によくないんです。
何がよくないかというと…。
泡を立てるときって水分と空気を十分に含ませないといけないんですが、泡立てネットだと水分が少なくても泡が立てることができるので結果的に濃度の高い洗顔料の泡が完成してしまうんです。
そのせいで肌に負担をかけて洗顔が悪いものに…。

そうならないためにも、泡立てネットで洗顔料を泡立てるときは十分に水を含ませつつ泡を立てましょう。

関係あった! 美へ繋がる洗顔まとめ

──ちりもつもれば大和なでしこ

ニキビケアに大切なのはやっぱり洗顔!
毎日のケアも一週間、一か月、一年と続ければお肌も改善されて素敵な美肌ライフに繋がります。
今使っているケア用品の見直しと正しい洗顔の仕方を身につけ美しい大和なでしこを目指しましょう。

治りにくいニキビの根本的原因は食生活にある

皆さん、好き嫌いはありますか?
ここであると答えた方、もしからしたそれがニキビのできる原因かもしれません。
ニキビを治すには1に睡眠、2に食事。
せっかく食べるならおいしく美肌!
ここではニキビに良いとされている食生活についてお話しします。

1、栄養不足がニキビのもとに! なかなか治らないニキビは食事習慣のせい?

  1-1 気づいたら栄養不足に! インスタント生活にはご用心

  1-2 お酒は大人のたしなみ… お酒ってニキビによくないって本当?

2、ニキビ対策はこれでバッチリ!? ニキビに効く三大栄養素とは

 2-1 疲労回復のビタミンB1

 2-2 美容のビタミンB2

 2-3 若返りのビタミンE

3、一息いれよう! ティータイムでデトックス

4、ニキビに優しい食生活のススメまとめ

栄養不足がニキビのもとに!なかなか治らないニキビは食事習慣のせい?

──だって好きなんだもの! 偏った食事でニキビが悪化?!

インスタント食品やお酒っておいしいですよね。
特にインスタント食品はお手軽で美味しいのでお世話になっている人も多いのではないでしょうか。
でもちょっと待ってください!
インスタント食品を毎日食べている人、それから大量にお酒を飲む人は血がドロドロ、肌荒れ確定かも?

気づいたら栄養不足に! インスタント生活にはご用心

日々の食生活は私たちの身体を作ってくれます。
だからこそ食事には気を付けたいものですね。
美味しいものを食べたり、美味しいお酒を飲んでおしゃべりをして…女子はそうやって日々のストレスを発散させる人が多いのではないでしょうか。
一方で、お家での食生活はどうですか?
仕事の帰りも遅くなって疲れたしインスタントでいいや。
忙しいときってそんな怠惰な生活をおくりがちではないでしょうか?
ずっとそんな生活を続けていたらお肌もカサカサ、ボロボロ…。

インスタント食品は簡単にできてお疲れ女子の味方ですが、
緑黄色野菜やお魚、豆類など筋肉活動や血流改善に必要な栄養素が不足しがちです。
そのため、血流が悪くなるおそれがあります。
今のインスタント食品はとても進化していて健康に気を使ったものも発売されているかと思いますが、インスタント食品にプラスして栄養素の補完をしましょう!

お酒は大人のたしなみ… お酒ってニキビによくないって本当?

お酒大好き!お酒LOVE!という女性の皆さんも多いのではないでしょうか。
仕事ではもちろん、女子会やデートでもお酒はつきものですよね。
デートでは可愛く飲んでいたお酒も女子会では一気にお酒の量が増え吐くまで飲むという方や、記憶を手放してしまう方も昨今では少なくないようです。

そんな皆さんに愛されるお酒も飲み方を間違えれば身体の冷えの原因になりかねません。
お酒を飲んですぐは身体もポカポカとしてきて血行が良くなっていますが、良いが覚めると急に寒くなるということはありませんか?
それは急激に血管が収縮し、血行が悪くなるのです。
血行をよくしようと飲んだお酒にのまれて『逆効果』なんてことに…。
血がドロドロになって翌朝ニキビとともに目覚めるなんてイヤですよね?
では、ここからはニキビができにくいお酒の飲み方を教えます。

まずお酒のチョイスですが、ビールやサワーなどは身体が冷えますので飲みすぎには注意してください。
身体を中から冷やすことは肌の代謝を妨げます。
ニキビが気になる方は常温に近い日本酒やワインを飲むのをおすすめします。
特にワインは女子にはうれしい特典がいっぱいです。
ワインには抗酸化物質であるポリフェノールが豊富に含まれておりアンチエイジング効果も期待できるんですよ!
それにワインだったらホットワインなんて選択肢も…。

また、おつまみも冷ややっこや生野菜など冷たいおつまみは控えて暖かいものを食べましょう。

デートも女子会も賢く選んで楽しく飲みたいものですね。

ニキビ対策はこれでバッチリ!? ニキビに効く三大栄養素とは

──これが知りたかった! ニキビを防ぐ救世主たち!

ニキビにはどんな食材が効くの?
栄養のことなんて曖昧でよくわからないですよね。
だから教えます。栄養のこと。

疲労回復のビタミンB1

ビタミンB1は水に溶ける水溶性のビタミンのひとつで「疲労回復のビタミン」と呼ばれています。
そんなビタミンB1の働きは糖質からエネルギーをつくりだし、皮膚や粘膜の健康を保つため手助けをすることです。

ビタミンB1が多く含まれる主な食材は、豚ヒレ、豚モモ、豚ロース、ピーナッツ、玄米、うなぎ等です。

美容のビタミンB2

ビタミンB2もB1同様、水に溶ける水溶性のビタミンのひとつで「美容のビタミン」と呼ばれています。
ビタミンB2は脂質の代謝を助け、肌荒れや髪のトラブルの改善や粘膜の保護をする働きがあります。
また、皮膚や髪、爪などの細胞の再生に関わります。

ビタミンB2が多く含まれる主な食材は、鶏レバー、うなぎ、納豆、ブロッコリー、まいたけ、生のしいたけ、ヨーグルト等です。

若返りのビタミンE

ビタミンEは他の二つとは違い、水に溶けにくい脂溶性のビタミンで「若返りのビタミン」とも呼ばれています。

ビタミンEは活性酸素の攻撃から細胞膜を守る働きをします。
また、ターンオーバーを促進させる働きがあり、肌の代謝を促すのでシミのない肌に近づけてくれ、更に血液の循環を促すため肌の色ツヤがよくなりシミの発生も防いでくれるという夢のようなビタミンです。
ニキビでできてしまった色素沈着などもビタミンEを摂取することで改善が期待されます。

ただ、ビタミンEは脂溶性のビタミンなので尿からの排出ができないので過剰摂取は逆に健康を損なう可能性があります。

ビタミンEが多く含まれる主な食材は、アーモンド、ツナ缶、かぼちゃ、赤パプリカ、ほうれんそう、アボカドなどです。

一息いれよう! ティータイムでデトックス

──明日から飲みたいニキビに効くお茶!

女子には欠かせない仕事の合間のティータイム。
そんなティータイムで飲みたいデトックスティーを教えます。

中国には菊花(きっか)茶というお茶があります。
菊花茶にはビタミンB1とビタミンE、アミノ酸が多く含まれています。
また。ニキビや皮膚の腫物にも効果があると言われてきました。
香り高いお茶なのでリラックス効果もあり、目の疲れにもよくきくそうです。

菊花茶で午後の一息を入れませんか?

ニキビに優しい食生活のススメまとめ

──美しい肌は食生活から!

ニキビには適度な栄養を摂取し、身体を温め血行を良くすることが重要です。
毎日の食生活はキレイを作ります。
だから美味しく賢くニキビを撃退しましょう。